読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲストOSでNATを利用時、ゲートウェイのIPアドレスを変更

ゲストOSで、NATのゲートウェイのIPアドレスを変更したい場合、以下の変更を行う

  • vmnetcfg.exe VMnet8 タイプNAT 外部接続NAT サブネットIPを変更
  • VMnet8 インターネットプロトコルバージョン 4 変更

vmnetcfg.exe

VMware-playerをインストールしただけでは、vmnetcfg.exeがインストールされない。

VMware-player-4.0.2-591240.exe /e .\hoge

展開されるので、さらにnetwork.cabを展開する。