vue.js や react を使用したとき、formrun のバリデーションが機能しない

オリジナルデザインのformを作るときに利用するサービスに formrun というサービスがありますが、
React や Vue.js を使うと、ビルドをすれば動くが、npm start した local 実行の時や、ページ遷移後に、form の validation が動かない問題があります。

動かない原因は、form の dom が存在するタイミングで、formrunの初期化処理が実行されなければいけないようです。

formrun に問い合わせたところ、初期化処理を実行するメソッドがあるようです。

// .formrun の部分は、formのclassを指定する
Formrun.init('.formrun')

つまり、ページ遷移時を直す場合、React ならこう書きました。

  // ...
  useEffect(()=>{

    // ビルドする場合にはこちらは不要だが、local 開発時に初回表示で動かないため追加。
     // もっとよい解決方法はあるはずだが、build 時には不要のため、調査していない。
    setTimeout(()=>{
        window.Formrun?.init('.formrun')
    }, 1000)

    // ページ遷移時はこちらで解決する
    window.Formrun?.init('.formrun')
  }, [])
  // ...